“【漫画】「お金に困らない人が学んでいること」をわかりやすく解説【要約/岡崎かつひろ】”

フェルミ漫画大学

“【漫画】「お金に困らない人が学んでいること」をわかりやすく解説【要約/岡崎かつひろ】” を YouTube で見る

お金に困らない人が学んでいること
お金に困らない人が学んでいること

内容紹介

★著名人から絶賛の声★

武田双雲(書道家)
「お金とポジティブに向き合えるようになれる本です。」

前刀禎明(元アップル米国本社副社長)
「さあ学び始めよう。そして学び続けよう。誰だって自分の人生を創ることができる。」

北原照久(日本一の玩具コレクター)
「岡崎くんが愛される理由は、たくさんの経験と失敗から学んだからです。本書にある“人生で最大の失敗は、失敗をしないこと”。なんて勇気をもらえる言葉でしょう。しびれました。」

先行きが不透明な時代でも「長く」うまくいき続けるためには、良質な学びと実践が欠かせません。ただし、学びといっても、それは「やみくもにセミナーに行きましょう」「とにかく資格をとりましょう」ということではありません。しっかりと目的をもって、成果、つまりお金につながる学びをする必要があります。これまで学びに数千万円を投じ、実際に年収で億を稼ぐまでになった起業家の「自己投資」の考え方と手法を紹介。「なぜ学びが大事なのか」というマインドの部分から、具体的な「インプット」「アウトプット」の手法、そして学びをお金に変えるコツを語りつくしてもらう一冊。

出版社からのコメント

(プロローグ抜粋)

2020年から、私たちは歴史に名を刻むであろう時代を過ごしています。
ご存じ、新型コロナウィルスの感染拡大です。
これにより、生活や働き方を大きく変えざるを得なくなりました。

このような変化のときこそ「学ぶ」ことが重要だと、断言できます。
次に起こることを予測し、情報に振り回されず、自分で判断をする必要があるからです。
学ぶことこそが、激動の時代を生き抜くための最強の「武器」なのです。

しかし、その「武器」も拾うだけでは役に立ちません。どんなに切れ味のよい包丁を持っても、使い方がわからなければ使いものになりません。どんなにスピードが出る車を持っていても、運転技術がなければ、ただの危険な鉄の塊(かたまり)です。

学びも一緒です。
ただ学ぶだけでは、成果を出すこと、ましてや一生お金に困らない人生を手にすることはできないのです。
大事なことは、正しい知識を得て、それを成果に変える技術を持っているということ。
本書では、あなたの学びを成果に変え、学び続けることで、一生お金に困らない人生を歩むための方法をお伝えします。

著者について

岡崎かつひろ(おかざき・かつひろ)
株式会社XYZ代表取締役。ジャパンスピーカーズビジネスカレッジ認定講師。講師としてこれまで延べ20万人以上を動員・指導。起業家育成の専門家でもあり、数多くの人の起業サポートをおこなっている。自身は26歳で起業し、飲食店、小売店、セミナー講師、不動産投資などで活躍。学生時代に働いていたバーテンダーでの学びを活かし、東京都内に出店したダイニングバーは連日満席。大手クチコミサイトでも3.5以上の高評価を獲得し、メディアでも話題となる。講師業では2015年におこなわれた「全国・講師オーディション2015」で決勝にも進出。その後、作家としてデビュー。初の書籍『自分を安売りするのは“いますぐ”やめなさい。』は発売1か月で7度の重版となり、新人としては異例のベストセラーになった。「すべての人の最大限の可能性に貢献する」ことを経営理念に、若手起業家の育成や、新人講師の育成などに取り組んでいる。本書は7冊目の著書となる。

タイトルとURLをコピーしました