私も実践しています。”勝間和代のお金のレッスン。「ドルコスト平均法」を始めよう。10年間で倍にするのも夢じゃない!!”

勝間和代が徹底的にマニアックな話をするYouTube

“勝間和代のお金のレッスン。「ドルコスト平均法」を始めよう。10年間で倍にするのも夢じゃない!!” を YouTube で見る

私も以下の三つの投資信託(インデックスファンド)に、毎月5000円積立投資しています。毎月、一定金額を積立投資していくドルコスト平均法で積立投資していくおすすめの投資信託(インデックスファンド)はこれ👇

月1000円からできる!『自由に生きるための 地味な投資で2000万円』でおすすめの二つの投資信託(インデックスファンド)とは?
自由に生きるための 地味な投資で2000万円積立かんたんシミュレーション | 投信積立 | 投資信託 | 楽天証券積立かんたんシミュレーション | 投信積立 |...
FIREを達成した厚切りジェイソンがすすめるただ一つの投資信託とは?「ジェイソン流お金の増やし方」
FIREを達成した投資家、お笑い芸人の厚切りジェイソンおすすめの唯一の投資信託とは?ジェイソン流お金の増やし方読みました。厚切りジェイソンが、本書...

私も購入して、読みました。金融リテラシーの基本が身につきます。

お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)
お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)

内容紹介

私たちは、自分のお金を労働力で稼ぐ、自分で稼いだお金を消費する、というやり方にはとても慣れているのですが、自分のお金が自分以外のところで稼いでくる、あるいは自分で稼いだお金を消費という形ではなく投資をするという考え方には、今一つなじみ切れていません。(本文より)
自分のお金は自分でコントロールする—-。年金不安、所得格差が進む中、私たちが身につけなければならない能力は。
家計の将来に備え、「自分の安心を買い」「生活をよりよくする」ために必要な考え方とノウハウを、第一人者が分かりやすく解説。

著者からのコメント

お金は銀行に預けるな、どきっとするタイトルですが、もともとの私の提案のタイトルは「預金はリスク」でした。銀行預金だけに蓄財を頼るのは人生のリスクになる、という考え方です。

お金には力があり、意志があります。上手にお金のため方、使い方を学ぶことは、人生の生き方を決めていくと言っても過言ではないかもしれません。

またこの本は、「本で、もっと、世界にいいこと」Chabo!(チャボ)への参加書籍です。印税の20%が世界中の被災民・難民への教育・自立支援にあてられます。

本を通じて、お金による世の中の変え方、考えていきたいです。

本でみなさんと対話ができる時を楽しみにしています。

出版社からのコメント

「金融」という言葉を聞くと、とっつきにくくて難しく、自分の生活とどう結びついているのか分からない……。「為替や株の値動きが云々」とニュースで聞いても、それが何を意味するのか分からない……。投資信託や401kという言葉を最近よく聞くけれど、何なんだろう……。
こんな、時事問題や社会問題などにはある程度、自分なりの意見は言えるけれど、金融や経済については今ひとつよく分からないと感じている人は多いはずです。実際、私もそうでした。
本書は、そんな人のために、「現金」「預金」「国債」「為替」「不動産」「投資信託」「保険」「デリバティブ」「REIT」「FX」などがどういう特徴を持つのかを見ながら、「お金の持つ顔」についての基礎知識を分かりやすく伝えます。
さらに、年金不信や所得格差、保険料の未払いなど、不安が広がる日本社会で、今後、私たちが身につけなければならないものは何かを提示します。
マッキンゼーやJPモルガンでコンサルタントや証券アナリストとして活躍された第一人者による、「自分の身は自分で守る時代」の必携の1冊です

内容(「BOOK」データベースより)

自分のお金は自分でコントロールする―。年金不安、所得格差が進む中、私たちが身につけなければならない“能力”とは。家計の将来に備え、「自分の安心を買い」「生活をよりよくする」ために必要な考え方とノウハウを、第一人者が分かりやすく解説。

著者について

勝間和代(かつまかずよ)
1968年東京都生まれ。経済評論家、公認会計士。早稲田大学ファイナンスMBA、慶應義塾大学商学部卒業。当時最年少の19歳で会計士補の資格を取得。以後、アーサー・アンダーセン、マッキンゼー、JPモルガンを経て独立。2005年、『ウォールストリート・ジャーナル』から、「世界の最も注目すべき女性50人」に選ばれる。三女の母。著書に『決算書の暗号を解け!』(ランダムハウス講談社)、『無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法』『無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法』(以上、ディズカヴァー21)、『マッキンゼー 組織の進化』(共著、ダイヤモンド社)などがある。ブログ「私的なことがらを記録しよう!!」

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

勝間/和代
1968年東京都生まれ。経済評論家、公認会計士。早稲田大学ファイナンスMBA、慶應義塾大学商学部卒業。当時最年少の19歳で会計士補の資格を取得。以後、アーサー・アンダーセン、マッキンゼー、JPモルガンを経て独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

タイトルとURLをコピーしました