没落金持ち1000人に学ぶ なぜかお金が逃げる人 大きくたまる人

没落金持ち1000人に学ぶ なぜかお金が逃げる人 大きくたまる人

没落金持ち1000人に学ぶなぜかお金が逃げる人 大きくたまる人
没落金持ち1000人に学ぶなぜかお金が逃げる人 大きくたまる人

内容紹介

逆境の中から生まれた成功のセオリー!

株式投資の格言に「人の行く裏に道あり花の山」というのがある。ことお金についても同様で、没落金持ちの考え方や行動の逆を行けば大成功への道にたどり着く。
わずか15年前には自ら倒産の憂き目を見た著者が、筆舌に尽くしがたい苦労の末、復活を遂げる過程で身につけた究極の成功セオリーを初めて公開!
事業再生のスペシャリストとして、1000人を越す没落金持ちと接してきた著者だからこそ導き出せた、“逆境で生き、順境でブレイクする”金持ちへの王道学。

著者について

立川昭吾(たちかわ・しょうご)
1945年新潟市生まれ。中央大学商学部卒
株式会社ジューキを経て81年に独立するが、会社の整理・清算を体験。その後、企業の倒産現場に数多く立ち会い、倒産回避のノウハウをマスター。95年に企業の危機管理に関するコンサルティングを業務とする「TSKプランニング」を設立、数多くの中小企業経営者を支えて活躍中。事業再生の第一人者。著書に『倒産回避請負人が教える脱常識のしたたか社長論。』(アーク出版)、『隣の会社は「なぜ?」潰れないのか』(明日香出版社)、『実戦倒産回避マニュアル』(ごま書房)などがある。

タイトルとURLをコピーしました