“【漫画】人生を変える、お金の使い方8選【要約/千田琢哉】”

フェルミ漫画大学

“【漫画】人生を変える、お金の使い方8選【要約/千田琢哉】” を YouTube で見る

内容紹介

貯蓄よりも投資。これは現代ビジネスパーソンにとっていまや常識である。20代がやっておくべき”投資”について著者・千田琢哉は断言する。「お金は勉強と環境に投資せよ!」使えば使うほど人生が最大化する、本当のお金の使い方を大胆かつ実践的にコーチ!

内容(「BOOK」データベースより)

仕事、時間、知性、経験、人間関係、恋愛―20代で身につけて一生後悔しない、人生の投資術51。お金は、ブーメランである!もっとお金を使おう。お金は必ず、あなたのもとに還ってくる。

■お金とは、ブーメランである。


あなたがブーメランを上手に投げると、ちゃんとあなたの元に還ってくる。
お金を使うということは、まさにその行為と同じである。

ブーメランとやや違うところは、次の点だ。

お金は使い方の上手、下手に関係なく、
絶対、必ず、100%の確率で、
使った人の元に何らかの形で還ってくる。
それが同じ規模で還ってくるか、増えて還ってくるか、減って還ってくるかは、
まさに神の所業であり、我々人間にはわからない。

だが、長期的な成功者たちの誰もが口を揃えて言うには、
人生というのは見事にバランスが取れており、
最終的には自分の投げたものと、見事に帳尻が合うようになっているということだ。

一時的に〝損〞をしているように見えても、それは一時的な感覚に過ぎない。
翌日か、翌週か、翌月か、翌年か、
10年後か、30年後か、50年後かはわからないが、
必ず、ブーメランのように、あなたの元に「利益」として還ってくるのだ。
しかも、お金を出して月日を経れば経るほど、
忘れた頃に、雪だるま式になって利益が還ってくる。

その一方で、一時的に〝得〞をしているように見えても、それは一時的な感覚に過ぎない。
翌日か、翌週か、翌月か、翌年か、
10年後か、30年後か、50年後かはわからないが、
必ず、ブーメランのように、あなたの元に「損失」として還ってくるのだ。
しかも月日を経れば経るほど、忘れた頃に雪だるま式になって還ってくる。

だから、お金というブーメランを、どう投げるかが極めて重要なのだ――。

★★★使えば使うほど、ブーメランのようにググッとカーブして還ってくる! !
「20代・最強のお金の使い方」を、カリスマ千田琢哉が大胆&実践アドバイス!

内容(「BOOK」データベースより)

仕事、時間、知性、経験、人間関係、恋愛―20代で身につけて一生後悔しない、人生の投資術51。お金は、ブーメランである!もっとお金を使おう。お金は必ず、あなたのもとに還ってくる。

著者について

千田琢哉(せんだ たくや)
文筆家。愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。
東北大学教育学部教育学科卒。日系損害保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。コンサルティング会社では多くの業種業界におけるプロジェクトリーダーとして戦略策定からその実行支援に至るまで陣頭指揮を執る。のべ3,300人のエグゼクティブと10,000 人を超えるビジネスパーソンたちとの対話によって得た事実とそこで培った知恵を活かし、“タブーへの挑戦で、次代を創る”を自らのミッションとして執筆活動を行っている。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

千田/琢哉
文筆家。愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。東北大学教育学部教育学科卒。日系損害保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。コンサルティング会社では多くの業種業界におけるプロジェクトリーダーとして戦略策定からその実行支援に至るまで陣頭指揮を執る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

タイトルとURLをコピーしました