『自由に生きるための 地味な投資で2000万円』FP大西真人



自由に生きるための 地味な投資で2000万円

内容紹介

お金の不安が消え、「本当の自由」が手に入る!

「カンタン」「ほったらかし」「月1000円だけ」、なのに2000万円貯まる!

そんな“米国株インデックス投資”のやり方を、画面キャプチャーを使いながら丁寧に解説!

―――――――――――――――――――――――
●投資初心者3000人が「自由」を手に入れた!
・貯蓄50万円から15年で貯蓄1800万円達成(30代会社員・独身)
・貯蓄200万円から9年で貯蓄2050万円達成(40代専業主婦・子ども1人)
・貯蓄350万円から7年で貯蓄1900万円達成(40代会社員・子ども2人)
―――――――――――――――――――――――

実は、投資の中には、

・カンタン
・ほったらかし
・1000円から始められる
・しかも2000万円貯められる

これらを「同時に満たす」投資が数少ないながらも実在するのです。

それが、 本書の「地味な投資」。
実は99%の人が知らない掘り出し物であるため、著者はこのように名付けています。

やり方はとてもシンプル。
証券口座を開いて、「米国株の投資信託」を買うだけです。

世界時価総額ランキングTOP50のうちほとんどを占めるのがアメリカ企業。

「米国株の投資信託」は、そうした多数のアメリカ企業の恩恵を受けながら、しかも投資信託で分散投資をしているから、とにかく安全。

だからこそ、すべての投資の中で「最も元手が少なく、最も安全で、最もお金が増える」最善の投資なのです。

さあ、今すぐはじめの一歩を踏み出し、「自由な人生」を手に入れましょう!

出版社からのコメント

【CONTENTS】
はじめに 地味な投資であなたも「自由」になれる
・「カンタン」「ほったらかし」「安全」なのに、2000万円貯まる投資があった!
・手数料が安すぎて銀行も証券会社も売りたがらない掘り出し物
・「地味な投資」で投資初心者3000人が大成功!
・たった1つ「米国株の投資信託」を買うだけ!
・画面キャプチャー付きだから、マネするだけでできる!

序章 「地味な投資」をする前に、今さら聞けない投資の7つの疑問
・なんで、老後2000万円必要なの?
・銀行に預けるのが一番安全なのでは?
・貯蓄型の保険ならOKですよね?
・投資ってお金を捨てるようなものですよね? ……など

第1章 なぜ、地味なのに2000万円貯まるのか?
・月々1000円から始められる➔投資額が地味
・一度投資したら“ほったらかし” ➔活動が地味
・カンタン➔手続きが地味
・99%の投資家が見向きもしない掘り出し物➔銘柄が地味
・地味なのに「利回り7%」の秘密は「米国株×インデックス」にあり! ……など

第2章 STEP1 地味な投資の「口座」をつくろう
・「地味な投資」の手数料はどのタイミングで、いくらかかる?
・「地味な投資」の口座をつくるなら楽天証券
・実際に、「地味な投資」の口座を開いてみよう
・銀行口座、カードの作り方 ……など

第3章 STEP2 地味な投資の「銘柄」を選ぼう
・米国株が多い投資信託は最強のパフォーマンスを誇る
・先進国で唯一、人口が増えているから米国経済は強い
・具体的な銘柄名は何?
・実際に、銘柄を買ってみよう ……など

第4章 STEP3 地味な投資の「積み立て」を決めよう
・実際に積み立て設定をしてみよう
・どうやって資産が増えているのを確認するの?
・あなただけに合った積み立て額はいくら?――シミュレーションをしてみよう
・お金を引き出すときは「4%ルール」で ……など

特別付録 地味な投資に「おトクな制度」を組み合わせてみよう

著者について

大西真人(おおにし・まさと)
ファイナンシャルプランナー/クレジットカードアドバイザー
赤坂ファイナンシャル(株)代表取締役社長。プルデンシャル生命保険株式会社から独立し現職。
大きなリスクを取らず着実な資産運用(長期投資)により資金問題解決を目指す。その独自の運用戦略でこれまで3000人以上をコンサルティングし、投資を成功させてきた。
業界でもいち早くお金の教育活動を行い、テレビ朝日「グッド! モーニング」など各種メディアへの出演や執筆・講演も多数。
「金融を日本一分かりやすく身近に」がモットーの資産運用初心者向けYouTubeチャンネル「まさとFP」は現在登録者6.9万人を超え、初心者に分かりやすい解説で人気となっている。

タイトルとURLをコピーしました