起業に失敗する人の共通点とは?

ダイレクト出版

こんにちは、jorichです。

あなたは、こんな疑問を持ったことはありませんか?

「なぜ、ほとんどの起業家は稼げないのか?起業しても失敗するのか」と。

実際、起業すると

1年以内に60%が倒産
5年以内に80%が倒産
10年以内に95%が倒産

というデータ からもそれは明らかです。

ただ、一部の起業家が
実際に稼げているのも事実です。

では、この違いは一体何なのでしょうか?

『大富豪の起業術』という本によると
それは起業家の才能でもなく
商品の良し悪しでもなく
ましてや、運なんかでもありません。

それは単にほとんどの起業家が
起業直後にするべき一番大事なことを
おろそかにしているからだそうです。

この本の著者、マイケル・マスターソンは
年商100億円以上の会社を2社、 50億円以上の会社を2社、さらに、10億円以上の会社を10社以上つくるという

非常識な仕事をやってのけていて、あの、天才マーケッター、ジェイ・エイブラハムが唯一リスペクトするというスーパー起業家です。

1社だけでも、年商数十億の規模の
会社をつくるのはとても大変です。

だから、それをいくつも実現している彼は、何かを知っているはずです。

何か、他の人が知らないビジネスの秘訣を・・・・・
何か、何度も何度も成果が出るような秘訣を・・・・・

私もさっそく取り寄せたのですが
今ならこの『大富豪の起業術』が
特別価格で手に入ります。

しかも、 読んでみて気に入らなかったら返品できるそうです。

今、申し込みが殺到しているようなので
ぜひチェックしておくことをオススメします。

http://directlink.jp/tracking/af/1519532/5Fwhitbr/
タイトルとURLをコピーしました